読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むわすたるふぉるゆー

アルコール依存症と自覚してからの思いをほぼ毎日綴ります。書くことでの内面整理が目的ですが、どこかの貴方のために(master, for you)役立つことが目標です

読書

ビジネス本の迷路

年始に始まった読書の日々 いつのまにか自分探し そしてお決まりの遭難 アルコール依存で自尊心ゼロの状態からまず何をするべきか。 結論から書くと文芸書を読むべき。 こんな軌跡だったよ。 STEP1.アドラー アル中という劣等感に押しつぶされそうだ!何か道…

Audibleは販促だから二軍の本が多いに違いない

ビジネス本はたくさんあるよね。 タイトルを変えれば自分でも書けちゃうんじゃないか?ってハズレ本もある。 にわか読書家だから、立ち読み時点で「はいボツ~」と見限って損することはなかった。 今回の3冊の本。いずれも3か月無料Audibleから。 二度と読ま…

Audibleでこそ真価を発揮する本

Amazon Audibleを使い倒す! amazonプライム会員になってからというもの。。。次々と試用してる体験サービスにAudible3か月体験ってのが。とにかく読書だー、心理学だー、と読みたいんで空き時間を惜しんで次のサイクルで回してる 駅まで15分歩き:Audible…

1930年代の少年向け人生訓がヤバい!

「君たちはどう生きるか」 1930年代の少年向け人生訓が中年にも染みる! 満州事変時代に紡がれた少年文庫の一遍。あまりにも有名なそれを初めて読んだわけだが。 少年がやらかした「取り返しのつかないこと」が、この歳のおっさんも似たようなことやらかして…

なだいなださん、亡くなってたんですね

通院先の院長から「読め~」と義務付けられてました 昨年大みそかに読了 アルコール依存症は治らない ≪治らない≫の意味 作者: なだいなだ,吉岡隆 出版社/メーカー: 中央法規出版 発売日: 2016/05/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「なだい…

アドラー心理学

さて、前回心理関係の本を読むと約束しましたどんな子供向けであろうとも今更のおっさんが読む!まず一冊目 天気が悪かったこともあり、この連休は本の虫となった 最初に読んだのがコレ「嫌われる勇気」アマゾンに自分の症状を打ち込んで検索かけたら出たそ…