むわすたるふぉるゆー

アルコール依存症と自覚してからの思いをほぼ毎日綴ります。書くことでの内面整理が目的ですが、どこかの貴方のために(master, for you)役立つことが目標です

飲酒を含めたセラピーレポート

あまり茶化してレポートする気にもなれない。

 

人生初体験。

 

都内青山にある心理療法士さんのカウンセリングに赴く。

 

本当は感情制御プログラムを受講したいだけなんだけど、初回は問診が必須とのことで仕方なく痛い出費。料金は1時間12,960円。

はじめに

  • ここを訪問するにあたった経緯
  • 解決したい問題
  • 生まれ、幼少時~学生の生い立ち、人間関係
  • 家族構成

ここまでで20分

ストレス原因

  • 母親との関係は良好か -過干渉で離れたかった
  • 父親との関係は良好か -良いと思うが亭主関白で寡黙だった
  • 奥さんと大喧嘩をしたのはいつか -29歳、31歳、33歳、昨年末
  • 両親の喧嘩はどのような -父がイライラして怒鳴る。母黙る、で大体終わる
  • 親以外の誰かに暴力は受けたか -そういえば兄から常態的に
  • 暴力の理由は -本人の気を済ますためだったように思う
  • いつまで続いた -20歳前後までか
  • 抵抗しないのか -反撃すると手数が増える。受け流したり、膝や肘で受けて痛みを感じないよう工夫した
  • 親は止めないのか -手出ししない。私が反撃したときだけ止めた

先生「あ、そっちかぁ」カルテに激しく書き込む
。。。「親以外に」なんて考えなかった
そんなのが理由なのかよ、と。怒りよりも情けない。

対人交際

  • 女性とお付き合いは、きっかけは -●人
  • それぞれどこまで進展したか -***(すげえなこの人は思いつつ正直に)
  • 彼女らそれぞれに何を求めたか
    - !? 一人目は。。。そう聞かれると何だろう?なんとなくだろうか
    はげしく「なんとなく」をカルテに書かれる
  • セックスはあったのか
    - !? 子宮の病気があると道端で明かされ、何をしていいのか可否が
    わからなくなった
  • 二人目は
    - よき相談相手みたいな関係が。。。。
  • 二人目に何を求めたか
    - 。。。頼ってほしかったのでしょう

これ以上書けない

家族

60分を経過した

  • 奥さんとはどうやって知り合った -
  • 結婚までの期間、決め手は - 
  • 奥さんに何を求めるか -私を見ていてほしい。認めてほしい
  • では。。。奥さんがあなたに何を求めていると考えるか
    -……(!?あれ?なんだろ)
  • 違います。役割ではなく、あなたという人間に何をやってもらいたいかです
    -(金銭?いや。
      。。。。。。何だろう。わからない。思いつくことすらできない
  • 今無理に答える必要はありません。漠然としても構いません。次回までに私も咀嚼してきますので、あなたも宿題の答えを用意してきてください。

 

 

飲酒を取り巻くすべての原因がこれ。

こんなこと書いてて情けないなー。

自分自身では気づけなかった。

カウンセラーは「なんとなく」のくだりからわかってたんでしょうね

 

¥12,960

専門家を1時間独占したうえ方針立てまでしてもらうわけです

 終わってみれば妥当な報酬でした

 

そして、今日はずっと考えた
たぶん自分は心に何かを抱えているわけではない
そもそもすごい昔から自分に対する考えが足りてないか、忘れていただけか

答えは、

〇共感
〇思いやり、いたわり
〇自尊心や向上心

でしょうか

 

 今日で断酒17日目